子供用ギター調べてみました(ナイロン弦

※この記事は旧ブログで2014年12月23日に書いたものです

 

まだ生徒さんではないのですが、知人のお子さんが

「ギターに興味を持ってるので、レッスンしてもらえるか」

というお話があったので子供用ギターをネットでひたすら調べてみました。

前に勤めていたところでは、アリアのPEPEギターを紹介していました。

タイトルに
「子供が使えるクラシックギター」
とありますが、よく表記されている
「子供用ギター」
と同じ意味合いです。
子供用ギターは弦長(弦の長さ)が一般の物より短いです。
なのでフレットとフレットの間が短くなり、手の小さなお子さんでも押さえやすくなります。
もちろんギター本体も弦長に合わせて小さくなります。

弦長が短いものは手の小さな女性や、手軽に持ち運べるので旅行用等の目的で購入される方に人気みたいです。

必ずしも「弦長が短い=子供用」ではありませんので、子供が使える~表記にしました。

ちなみにアルトギターレキントギターと呼ばれる小さなギターもあります。普通のギターをそのまま小さくしたものとは違い、これはその分音域が高くなります。

弦の張りが強くなるので、小さいのに張りが強くて弦を押さえるのが大変になります。単純に指が痛いです。
これからギターを始める方にはおすすめしません。

さて、話を戻しまして以前紹介していたアリアさんのPEPEシリーズですが、レッスンで使用していて正直なところ
「一般サイズから比べてしまうと、音があまりにも鳴らないな~」
と思っていました。
そして弦の張りがあまりにも弱いので、弾くと音がぺんぺんします。
(小さな子って力の調整出来ないんですよね…。ほとんどの子がかなり力強く弾いてしまいます。)
その分左手はめちゃくちゃ楽なので、弾いていて指が痛くなって嫌になったりすることが少ない等のメリットはあります。

最近は種類が大分増えてきたようで、いくつか検索にかかりました。

①YAMAHAミニギター
これは弾いたりことがあります。
弾いた感じとしては、アリアのPEPEとほぼ同じ。
価格も¥15.000-~¥20.000-前後。

②ARIA PEPE
僕が以前よく紹介していた楽器
調弦など問題なく出来ます。
しっかり弾けるので問題はありませんが、もっと良いのがありそうだな~…という感じですね。中国製。
価格は¥20.000-~¥50.000-前後。

③cordoba Protege C1
新規発見
おそらくスペイン製。
気になる…。が、使用している方が少ないのか、レビューなどがほとんど出てこない。
音色の感じなど弾いてみたくてうずうずしております。
価格はケース込みで¥20.000-前後。

④HORA
なんとルーマニア製。
サイズが他のメーカーで大体3種類のラインナップなのですが、こちらは比較的種類がたくさんあります。
1/2~7/8まで。
こちらはレビューが多く存在し、中々好評な様子。
クロサワ楽器さんで多く取り扱ってるみたいです。
価格はケース別で20.000-前後。

今回調べた感じではこの4つですね。

特にすぐにでも弾いてみたいのは④のHORA (オラ)ですね。次の空いた日にでも楽器店めぐりしてきたいと思います。

コルドバも、弾いたことあるよ、って方は是非感想教えて下さい(__)

こういった楽器がたくさん出て、小さい子の習い事の1つとして人気が高くなると嬉しいですね!

また楽器店巡りしたら報告致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です