年始の横浜はめちゃくちゃ人が多くて疲れた話

こんにちは!ギタリストのもっくんこと中野木介(なかのもくすけ)です!

それにしても今日は横浜で人混みに揉まれて何か良からぬ物ををたくさん吸収してしまいました…。

そうですね…例えるとしたら…

悟空が元気玉作ろうとしてるのに集ってきたエネルギーが多種多様すぎて逆に疲れちゃって戦闘どころじゃなくなっちゃった」

的な感じでしょうか…

突然何を隠そう僕は…

人混みがめっっっちゃくっちゃ苦手です

幼少期で過ごした大阪では小学校の横に広大なゴルフ場がある様な山の上に住んでましたし(学校が少なくて歩いて1時間の場所から通ってる子もいました。それでも各学年1クラス。)、
中学生〜高校は平塚と伊勢原の中間に住んでいました。(田んぼだらけで中学校が目視できてから到着まで20分以上!もちろん高校も平塚市内)
専門に入ってようやく通学に電車に乗るも、脅威の2駅のみ!

あー。なんて恵まれた環境なのでしょうか。

中学では帰り道に友達とザリガニ取りや釣りをし、平塚の実家の真横には川があったので(周りがコンクリートで囲まれていないナチュラルな川)、お休みの日は川で寝たりギター弾いたりしてました。

というほど田舎自慢を始めたらきりがありません。住所は大阪や神奈川など都市っぽいのですが。

なので

人混みに未だ慣れません。

いいとこ平日昼間の横浜で限界をむかえます。

これはもう治らないでしょうね^^;

でも結構多いと思うんですよね。

人混み苦手な方。

そんなこんなでやっぱり平塚が好きです。

なんてったってどこからでも自転車で行ける距離に山、川、海の三拍子揃ってます!笑

それに藤沢方面から下っていって、相模川を越えた瞬間に空気変わるんですよね。

澄んでるというかなんというか。

平塚住民にはわかってもらえるはず!!

…ちゃんと伝わりましたでしょうか?

僕のちょっと歪んだ平塚への愛情が!!

そんな愛する平塚の地で皆様をお待ちしております(__)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です